ウイルスカット関連はこちら ≫

グリザイユ画法

こんにちは、犬派か猫派と言われたら選べないメイです!

 

今回は絵のお話をします(^O^)

最近お仕事で絵を描く機会が増えたので、知らなかった技法をお勉強しています。

といっても絵が上達する秘訣は「1に練習2に練習、34が練習、5に練習」なので……

私の絵もいつだって成長途上ですw

 

紹介するのは絵を描く技法のひとつ、「グリザイユ画法」。

メリハリがあるので、インパクトを与える迫力のある絵になります。

例を挙げるとアメコミが代表的ですね! バットマンやスパイダーマンでお馴染みのマーベルなら、皆さんも一度は目にしたことがあるかと思います(*´▽`*)

 

それではざっくりと書き方の手順をご説明します~

①まずは下書き。ざっくりと形をとらえていきます

(ちなみに社長宅のわんちゃんをモデルにしようとしたのですが、気づいたらオオカミになってましたw)

②続いて線画。下書きよりも丁寧に形を整えます

③影をつけます。ここがグリザイユ画法のポイントですね。

画面左上に光源があると考えて、毛のふわふわ感を意識しつつ影色を付けていきます

④着色をします。今回はシンプルに単色ですが、もっと色を重ねていくと、より立体感や迫力が出ます。

⑤ハイライトを入れて完成! 目と鼻先に白をちょっぴり入れるだけで、なんかもうそれっぽいですよね←

 

というわけで、今回は絵を描く時の技法のお話でした。

駆け足端折り説明ですので、詳しく知りたい方は検索してみてください! 素敵な絵がたくさん見れますよ~

 

雷の音よりも、突然吠えるわんちゃんの声にビビる、メイでした~(^_^)/

この記事を書いた人
メイをフォローする
メイをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました