ウイルスカット関連はこちら ≫

選挙…行きました!

こんにちは、早々に暑さでバテ気味のメイです(;´∀`)

ようやく梅雨が明け、一気に暑くなってきましたね~

 

今日は昨日の菅原さんの記事に関連する話題にしようと思います!

私は選挙当日予定があったので、事前投票してきたタイプです(`・ω・´)

SNSを見ていると、同世代の人はだいぶ関心の高い人が多く、皆投票に行ってきた模様!

「若者の投票率が上がって、若者向けの政策を考えてくれる政党が増えますように」との思いで投票してきたのですが……。

参院選投票率48.8%、24年ぶり50%割る(2019/7/22 読売新聞オンライン記事より)

あれっ……(´・ω・`)

めっちゃ低いじゃん……(´・ω・`)

 

そうなんです、有権者の半分も投票していないんですこの国(;゚Д゚)

いや、やばすぎませんかw やばいって思わないのがなおさらやばくないですかw

私は「自分の住んでる国のこと」って思っているので、選挙となれば色々調べて投票するものだと思っているんですが……。

どうやら、SNSやメディアに関心のない人は、政治にも無関心なようです。

「投票しても何もよくならない」「どうせ変わらないよ」という人は、投票に行かないんです。

……えっ逆でしょ? って思ったあなた、正解です!

白票でも無記名でも投票する、自分の考えを示すことが選挙の意味です。

政治不信になる気持ちもわかりますが、それならその気持ちを選挙で伝えてよ!って思うのです(´・ω・`)

 

日本は18歳以上が有権者になりましたが、そもそも学校で選挙についてちゃんと教えてくれないし、プライベートで政治の話題が出る事がタブー視されている風潮がありますよね。

そういった観点から、仕方ないのかなとも思うんですが……。

やっぱり、投票にもいかずに文句ばかり言う人を見ると

「投票行ってから言って?」

って気分になりますw

 

今回はだいぶ真面目に語っちゃいましたが、「言わずに伝わると思っている大馬鹿者」にはなりたくないですね、って話でした!

次回は投票率が上がることを切に願う、メイでした~(^_^)/

この記事を書いた人
メイをフォローする
メイをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました