ウイルスカット関連はこちら ≫

秋の花

こんにちは、晴です。段々肌寒くなり始めて、木々の紅葉や秋の花々達が顔を見せ始めました。

今回はその秋の花である”彼岸花”に関して少しお話ししようかと思います。

彼岸花は別名曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれ、秋の彼岸の時に咲くことからそう呼ばれるようになったという説があります。その彼岸花ですが、

色々な呼び方があるということを先日テレビで見かけました。

花の色からとった名前で”アカノハナ”や”アカバナ”など。

お供えする花として”ホトケバナ”や”オボンバナ”など。

様々な呼び方があり、とある地域では”ジゴクバナ”や”キツネバナ”と呼ぶこともあるそうです。

彼岸花だけではなく、他の色々な花々も沢山の呼び方があるので興味を持った方は調べてみてはどうでしょう。

また、一緒に花言葉も調べてみるととても面白いのでオススメです。

今回は短いですがこれにて失礼致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました