ウイルスカット関連はこちら ≫

コンタクトレス・アプローチ テレワーク時代の営業の強化書

コロナ禍で人の動きが大きく変わっています。

これまでは営業も、何度でも顔を出して人間関係を構築して……。ただ今回の新型コロナウイルス感染症の影響でテレワークが増え、出社しなくても働ける環境になってきて……。

同じやり方では、何も通用しなくなってきています。今後その傾向は、顕著になってくるでしょう。

すべてのことが大きく変わっています。

この本について

この本は、訪問が難しくなった今接触を極力減らし、Web等を活用したアプローチで成果を最大限に高める方法について書かれています。

その手法は、ホームページのお問い合わせフォームからアプローチして担当者まで連絡を取り付けていくというもの。

まず  ステップ1 認知:「△社の○○さんという営業担当者」と知ってもらう

    ステップ2 信用:「○○さんは、こういうことをやってきた人なんだ」と感じてもらう

    ステップ3  信頼:「○○さんの話なら、聞いてみようかな」「△社ならきちんと対応してく               れそうだな」と期待される

    ステップ4  受容:「○○さんになら会ってみたい」と受け容れてもらう

    だそうです。

この内容を深堀してノウハウを伝授してくれます。

読み終えて

これまでも色々な営業マニュアル的な書籍は読みましたが、「アフターコロナにどのような営業手法がベストなのか?」このことは、大きなテーマになっています。

結局結果を出したものが、勝者になるのが営業の世界!

自分に合った手法で結果が出せれば、それでいいのですが……。

いろいろなところで「アフターコロナの営業ノウハウ」を最近講義しているような内容だなと感じました。

一度この内容を把握すれば、余計なセミナー行くよりいいかもしれません。

ぜひ興味があれば、手に取ってみてください。

ーー終わりーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました