ウイルスカット関連はこちら ≫

テレビを見ていて思うこと

最近テレビを見ていると、ふと大学時代の環境を思い出すことがあります。

全国放送のテレビで、学生時代に関わりがあった人が出演していることが結構あるんですよね。

あまり名前は出せませんが、某バンドのTさんは関ジャニ∞さんのレギュラー番組でよく見かけますし、放送作家のKさんは嵐さんと共演していたり、国際映画祭に出ていたり。

現在はシンガーソングライターとして活動しているAさんも、ゴールデンボンバーの皆さんと共演していました。

 

……今思うと、学生時代の環境って「普通」に考えるとかなりスゴイ環境だったのかな?と思います(笑)

大学4年間のなかで、テレビでよく見る人と会うことはそれなりにありまして…

一緒に仕事をしたり、交流する中で「いくら有名な人でも普通の人間なんだな~」なんて思ったりしていました。

そして同時に、「人脈」の凄さを知りました。

わたしは女優の天海祐希さんが大好きなんですが、仕事の関係でよくお話していたKさんにそのことを言ったら「あ、先週お食事したよ」ということも。

彼らに見合う努力は必要ですが、「人脈」をつくっておくことで、憧れの方とつながることやチャンスが生まれたりすると感じています。

田舎にいるとなかなか人脈づくりは難しいかもしれませんが(実際に私も人脈のつくり方はよく分かりません)、日々の中で「人」との関りは大切にしておくといいんだろうな~と改めて思う今日この頃でした。

この記事を書いた人

WEBマーケティング部所属。「人は知らず知らずのうちに最良の人生を選択している」を座右の銘に、日々いろんなことに挑戦中。

TAKAをフォローする
TAKAをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました