ウイルスカット関連はこちら ≫

表現ってむずかしい

桜が待ち遠しいなと思っていたら、もうなんだか葉桜も増えてきて
あっという間に時間が過ぎていくなあ・・・ 丸山です こんにちは。

さて、今回は表現のお話です。

実は前回のブログ、すっかり忘れてしまっていて投稿が翌日になってしまいました。
やってしまったなーと思い、ガガガーっと書いただけで公開してしまったので
こんな感じでしたね。

 

まずは画面を増やしてみましょう。

デスクトップで次のキーを同時押ししてみてください。

・「Windows」キー + 「Tab」キー

すると、画面が少し暗くなり、上のほうに「デスクトップ1」とか

「新しいデスクトップ」という文字が見えます。

 

ブログ等の文章は、HTMLという形式で書かれています。

簡単に説明すると、文字を「タグ」というグループでまとめて構造化しています。

さらに、CSSとよばれるファイルを組み合わせて、グループに「装飾」をしてあげます。

表現の仕方が増えてきて、最近のホームページはおしゃれなものが多いですね。

 

さて、それを踏まえ、前回の文章を少し工夫してみましょう。

 

  1. まずは画面を増やしてみましょう。

デスクトップで次のキーを同時押ししてみてください。

  • Windows」キー + 「Tab」キー

すると、画面が少し暗くなり、上のほうに「デスクトップ1」とか

新しいデスクトップ」という文字が見えます。

 

同じ文章でも、少し表現を変えるだけでだいぶ印象が変わりますよね。

ただ、装飾しすぎても見づらくなってしまうので、その辺りの加減が大切です。

お客さまが使うモノを作る立場なので、日ごろからわかりやすさを心掛けたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました