ウイルスカット関連はこちら ≫

マラソンが面白かった!!

このところめっきり秋めいてきました、連休明けから稲刈りも始まり、我が家のエコキュート(夜間電力を利用してお湯を作っておくタンク)の減りも格段に激しくなり、季節の変化を感じます。『暑さ寒さも彼岸まで』とはよく言ったものですね。

プロ野球は最終盤を迎え、3位争いの真っただ中です。昨日はロッテとの直接対決を制し、3位浮上となったものの残り試合はほとんど、こちらも優勝争い真っただ中の西武。今年は分がいい対戦相手ではあるものの、4位に終わる可能性が70%と見るのが妥当かなぁ?変に力まず、3位になったら儲けものぐらいでいいと思うよ。今シーズン限りの監督としては最後に何としても3位に入ってCS出場したいでしょうが、気負ったらダメ。自分としても、残り試合は成り行きを見守る程度に静観したいと思います。

話は変わりますが、マラソンの中継を久々に真剣になって観戦しました。MGC、オリンピック代表選考のためだけのレース!ある意味一発勝負ではあるものの、このレースに出場する予選レースで一定以上の成績を残した者のみしかいない、まさに精鋭揃いの誰が勝つか分からないレース。これ以上は長くなるので割愛しますが、こんな魂揺さぶられるレースは初体験で、数日引きずってしまいました。男女とも人生を賭けており、嘔吐する者、意識が朦朧とする者、精も根も果てる、見てる方も果てる、良いレースでした。今までのオリンピックの選考だと、どうしても遺恨が残ったりして悲しい思いをする選手が出ましたが『強いものが勝つ』シンプルな選考方法で、選手も納得できるのではないかと思いました。今後もこの選考方法を続けて欲しいなと強く思ったし、とにかくマラソンが面白かった!!

この記事を書いた人
菅原をフォローする
菅原をフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました