ウイルスカット関連はこちら ≫

ここまで来たーー!

巷ではインフルエンザが流行ってきているようですね。私も少々体調を崩してしまい、土日は横になって過ごしました。『風邪をひいたらルル3錠』に習って、朝昼晩×3錠=1日9錠を消費し、新しく薬を買い足しました。完全回復までに買い足した1瓶無くなったりして・・・。

さて、ここからはサッカーアジア杯、イラン戦の話。よくぞ勝ってくれた!後半途中までは一進一退、ややイラン優勢か?という状況。南野のファウル?しかし審判は試合を止めない、南野はボールを追いイラン選手は審判にアピールしている。南野からのセンタリングを半端ない大迫が決め、先制。昔から体育の授業などで、自分で判断するな!審判が試合を止めるまで続いているぞ!と教わりましたがここでそれが出ました。その後はPKで1点追加すると、徐々にイラン選手のイライラが大きくなりラフプレーや乱闘とサッカーではなくなりました。結果的に3-0と一方的ですが、先制点次第では逆の結果だったかもしれない試合でした。

とにかくこの試合はみんな、どんなスタミナしてるんだ!っていうくらい走り回っていました。次の決勝戦(中東.カタール)でも、走って走って走り回って勝利をもぎ取ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました