ウイルスカット関連はこちら ≫

好きであり続けるということ

簡単そうに見えて、実は結構難しい。人であっても、物事であっても。

 

こんにちは、笹です。

別に失恋しただとか、応援していた漫画が打ち切りになって萎えただとかそういうことがあったわけではありません。

ただ純粋に、「難しいな」と常日頃思っているだけの話です。

笹は好奇心が強いからなのか、いろんなことに興味を抱くタイプの人種です。

界隈を覗いてみて、合わなかったらそっと立ち去るのですが、まんまとハマってしまうことの方が割合的に多い気がします。

「難しい」と思ってしまうのは、その時の熱量を継続していくことです。

新しいものを好きになっていくことを否定しません。人ってそういうものですし。笹だってそうですし。

ただ、それまで好きだったものに対しての興味・関心・熱量がだんだんと失われていく。それを実感して、「あんなに好きだったのに、どうしてなんだろう」となった瞬間に、「好きであり続けることって難しいな」と思うのです。

 

 

閑話休題。

そんな笹の数少ない友人の一人は、まさに「好きであり続ける」ができる人間です。

猫が好きで、絵を描くことが好き。そんな友人は

  

 

 

現在、絵描きとして仕事をしています。(掲載許可はちゃんともらいました。快く許可してくれてありがとう!)

今月18日から、久しぶりにストラップのオーダーを開始するということで、紹介させていただきます!

完全オーダーメイド・一つ一つ手作業・愛情モリモリで制作してます。

どちらかというと犬派な笹の口から「すごい!」「かわいい!」「やばい!」といった、語彙力ゼロな単語が飛び出るくらいにクオリティが高いです。

猫が好き、愛猫のストラップがほしいなどなど、少しでも興味を抱いてもらえましたら、ぜひ10月18日正午に掲載する募集ツイートに目を通していただき、オーダーしてみてください!!

世界でたった一つの、あなたの愛する子のアイテムを、ぜひ入手にしてくださいな!

 

さて、紙面がそろそろ尽きてしまいました。

友人大好き人間、笹がお送りしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました