ウイルスカット関連はこちら ≫

一生の悩み

こんにちは、晴です。前回は私の好きなものとして猫に関することをお話ししました。

今回は、私の人生で大切にしたいことの悩みについてお話ししようかと思います。まあ悩みとはいってもたいしたことではないのですが…。

私は3歳くらいの幼い頃から絵を描くことが好きで、常にお絵描き帳や自由帳などを大量消費するくらい毎日と言っていいほど描いていました。今は私生活が忙しくなってしまったので、昔ほど描く時間は少なくなってしまったのですが、今でも絵は描き続けています。

幼い頃はペンや鉛筆を使い紙に描くことしか知らなかったのですが、ある程度の年齢の学生になりパソコンの使い方を覚えると、パソコンで描くデジタル絵の存在を知りました。私もデジタル絵を描けるようになりたいと思い、学生時代に年始で貰うお年玉で初めてペンタブなる物を購入しました。初めの頃は新鮮な気持ちで慣れないペンタブを使い絵を描いていたのですが、電子機器に関する知識が増えてくるともっと良い物を使って絵が描きたいという欲が出てくるんですね…。

今もその学生の頃に買ったペンタブを使っているのですが、今は昔高額で手が出なかった『液タブ』という液晶に直接絵が描ける物が安価で手に入るようになったり、iPadなどのタブレットでも絵が描けるようになりました。絵を描くために使う機器の幅が広がる限り、機器選びは私にとっての一生の悩みになるんだろうなぁ…と思いました。

長々と文を連ねてしまいましたが、今度はまた違う話が出来ればいいなと思っています。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました