ウイルスカット関連はこちら ≫

WEBコンサルティング会社必見『会社のホームページはどんどん変えなさい』

こんにちは、TAKAです。

弊社、株式会社夢工房は「WEBコンサルティング会社」になるのですが、「WEB制作会社」と「WEBコンサルティング会社」のちがいって皆さんご存知でしょうか?

今回私がおすすめする『会社のホームページはどんどん変えなさい』は、WEBコンサルティング会社の仕事に特化した本です。

WEBコンサルティング会社に勤務している人はもちろん、これからホームページをつくりたいと思っている方にとっても、「WEB制作会社」「WEBコンサルティング会社」どちらに依頼したらいいのかが分かる一冊になっています。

ホームページは”育てる”営業ツール

本書の巻頭ページには、とある企業に勤める営業経験・WEB経験のない女性がホームページを手にしたことにより、一人で年間7億円の売上をたたき出した例が掲載されています。

単にホームページを開設するだけではなく、アクセス数やクリック数のレポートを分析し、改善を繰り返すことによってこの売上をたたき出したそうです。

分かりやすい改善例が「ボタンの配置や色」「写真の大きさ」など。

青と赤のボタンどちらがクリックされやすいか?写真の大きさはどのくらいだと滞在時間が長いのか…などを数値的に見て、繰り返しテスト→分析→改善。

こうして“育てた営業ツール”は、会社の大きな資産となるわけですね。

それにしても、未経験の女性が営業20人以上の売上をたたき出した例には驚きです…。

WEB制作会社とWEBコンサルティング会社はちがう

この本はWEBコンサルティングに特化して書かれていることは前述しました。

さて、みなさん。「WEB制作会社」と「WEBコンサルティング会社」のちがいってご存知でしょうか?

じつはこれらの会社は似ているようで全く異なる会社で、これを知らないと「せっかくホームページを作ったのに成果がでない…」といったことが起きてしまいます。

会社内容
WEB制作会社掲載したい内容をまとめて、ホームページをつくる
WEBコンサルティング会社現状を分析し、目的に合ったホームページをつくる。
運用の分析をして、改善をかけていく。

WEB制作会社は、文字通り「ホームページを制作する会社」です。制作のプロではありますが、ビジネスのプロではないことが多いです。

ホームページは作れても、どのような商品を、どう見せて、どう接客すれば売上があがるのかまではサポート外になります。

一方、WEBコンサルティング会社は「制作」と「運営コンサル」が合体したような内容になります。

現在のお店の状態を分析し、目標を設定(どんなお客様に何を何個売りたい?など)、それを達成するためのホームページを制作します。

ホームページが必要になったとき、この違いを知っておかないと、お金をかけたのに思ったような費用対効果が生まれない可能性が高くなってしまいます…。

このように「WEBコンサル会社って何?」といった部分がとても詳しく、分かりやすくまとめられています。

WEBコンサルティング会社のスタッフは一読して損なし!

そのほかにも、「ホームページへの期待度が低い社長を納得させるポイント」「集客から営業成約までのプロセス」など様々な内容が掲載されており、WEBコンサルティング会社に勤めている方にはかなり参考になると思います!

こんな方におすすめ!

  • WEB制作をしている人
  • WEB制作の営業をする人
  • これからホームページを外注したい人

ぜひ一度読んでみてくださいね。以上、TAKAでした!

P.S.なんと今だとkindle unlimitedで0円で読めるようです。この機会にぜひ。

この記事を書いた人

WEBマーケティング部所属。「人は知らず知らずのうちに最良の人生を選択している」を座右の銘に、日々いろんなことに挑戦中。

TAKAをフォローする
スタッフブログ
TAKAをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました