ウイルスカット関連はこちら ≫

全部分かる?名刺交換時の作法

けっこうな期間ブログをさぼってしまいすみません!遅くなりましたがあけましておめでとうございます!

昨年暖冬だったからなのか、今年の冬はヘビー級の雪で会社までの通勤が大変です⛄

寒すぎてオシャレよりも防寒に走ってしまいもこもこしています🥶

はまってしまっている車も多いので安全第一で運転しましょう・・・!


さて、突然ですがあなたは

  1. 名刺を相手からもらったらどこに置く?
  2. 顧客に先に名刺を渡されたら?
  3. 交換相手が一度に複数人いたら?
  4. 名刺を渡す前に落としてしまったら?
  5. 名刺を忘れてきてしまったら?

1.2.3はよくあるシチュエーションで、
4.5はやってはいけないことだけど、もしかしたら経験がある!これからやってしまうかもしれない!という方がいらっしゃるかもしれません。

そんな方の参考になれば幸いです。

名刺を相手からもらったらどこに置く?

初対面の方との挨拶時、必ずと言っていいほど名刺をもらいます。

無事に名刺交換が終わり、手には相手の方の名刺を持っています。

座った後その名刺はどうすればいいでしょうか・・・?

正解は、名刺入れの上に頂いた名刺を置き、机の上に置いておくです。

ここに画像

名刺をすぐに閉まってしまってはもったいない!!相手の方の情報が載っているので
話が行き詰った時の話のネタにもなりますし、せっかくいただいた名刺をすぐに閉まっては

せっかく渡したのに読んでくれないんだ・・・。

という認識を持たせてしまうこともあります。

名刺は相手の個人情報も詰まっているので、大事に扱いましょう。

顧客に先に名刺を渡されてしまったら?

名刺を渡すのは、通常売る側からですが、時には相手から先に名刺を差し出してきてくださることもあります。

そんな時、無理にこちらから渡そうとするのは逆に失礼に当たります。

頂戴します」と一声かけてから名刺を受け取ってください。

そのあとに「申し遅れました〇×会社の~~~」と頭に出し遅れたことに対しての謝罪も込めて

申し遅れましたとつけて渡しましょう。

交換相手が一度に複数人いたら?

取引先に行ったら、沢山の方が商談を聞きにきてくれた!!

ありがたいことですが、知らないと名刺交換をどのように行えばいいか分からなくなります。

基本は役職の高い肩から名刺交換を行うのですが、役職が分からない場合は、扉から一番離れている方から渡しましょう。

上座(かみざ)・下座(しもざ)といい、役職が高い方ほど扉から離れている上座に位置されています。名刺交換以外にも、取引先の方と会食などに行く機会があった時など、失礼のないように目上の方が奥に座っていただくようにしましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?

知っているようで知らない方もいらっしゃったのではないでしょうか?

昔と比べて格式や礼儀などが緩くなり、いまどきの若者は~といわれる機会も減っている気がします。

ですが、親しき仲にも礼儀あり

相手への尊敬や敬いを持った行動はまた異なる気がします。

覚えておいて損はないので、是非この機会に一度自分の覚えている社会ルールをおさらいしてみてはいかがでしょうか。

あれ?4.5が書かれていない・・・。という方!

是非調べてみてください笑

気が向いたら追記します!

今回参考にした本はこちら。↓

この記事を書いた人
あや

有益な情報や、身の回りで起こったことを発信していきたいと思っています!

あやをフォローする
スタッフブログ
あやをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました