ウイルスカット関連はこちら ≫

焼き芋が招いたまさかの結果とは…!?

こんにちは!

新人のjunです。不慣れな仕事に大奮闘していますが、毎日楽しい!!と新しい!!がいっぱいです!何かに挑戦することに早いも遅いもないって本当だなぁー。と実感しています。

ようやく暖かくなってきて、《焼き芋》の時期もおわりかな~なんて思っていたのですが、今、国内外では焼き芋ブーム!台湾でも日本の焼き芋は大人気ななだとか。

今日はコロナ禍での不況の中、焼き芋で意外な結果を生み出した、栃木県のとある会社のお話をしたいと思います。

わが社は工事仲介業者です!!

…えっ!?

そうなりますよね?そうなんです。この会社は《工事仲介業》などを行う、栃木県のオレンジさん。その会社が作っているのは、まるでスイーツのような蜜がたっぷりで、あっつあつの焼き芋。

オレンジさんがまさかの異業種の食に乗り出したきっかけは_

「ただの石なんだけど、これで焼くと、またちょっと違う“おいも”ができるよ」とお客さんに教えてもらった特殊な遠赤外線の効果をもつ鉱石の話。

さっそく実際に食べてみた社長さんは、その美味しさに大感動!

コロナ禍で本業の業績が落ち込み、頭を抱えていた社長さんは思い切って【焼き芋の製造販売】に乗り出したそうです。

いくら切羽詰まっていたからと言っても、この決断はすごいですよね。よほど、美味しい焼き芋だったのでしょうか…

焼き芋屋さん業は大成功!予約しないと買えないまでに。

思い切ってはじめた焼き芋屋さんが大成功!驚くことに遠方は青森からわざわざ足を運んでくれたお客様もいたようです。

社長さんは「本業がこの先どうしよう…というところだったんだけど《起死回生》して」と話され、異業種への挑戦は大成功!

今後は地元の農家さんから直接サツマイモを仕入れるなど事業を拡大する予定だそうです。

まとめ

まさかの異業種に乗り出して大成功を収めた、オレンジさんの話はいかがだったでしょうか?

何事も結果を恐れずチャレンジする事への勇気を私はもらいました。

今後もオレンジさんの活躍が楽しみですね!

焼き芋が食べたい…そして明日からもチャレンジ精神を忘れず過ごしていくぞ‼

この記事を書いた人
jun

営業企画部 junです(^▽^)/
楽しい!面白い!を共感してもらえる様に日々奮闘中!

junをフォローする
スタッフブログ
junをフォローする
株式会社夢工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました